wordpress

ワードプレス(WordPress)で新規投稿や編集ができなくなる不具合と対策!wordpress5.0により投稿画面が真っ白

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回はワードプレスで新規投稿や編集ができなくなる不具合と対策についてです。

ワードプレス(WordPress)で新規投稿や編集できなくなった

これから久しぶりに記事を書くか!って思い

ワードプレスの左にある「新規追加」ボタンを押すと

画面が真っ白になりました。

何度か試してみましたが、やはり画面が真っ白になる。

しかも、過去の記事を編集しようとしても画面が真っ白になる。

もしかして、このブログはもう編集ができない状態になったのではないか?

と正直かなり焦りました。

ネットで検索しても同様の困りごとを見つけられませんでした。

 

 

ワードプレス(wordpress)で不具合があったときにやるべきこと

たいていの場合どれかのプラグインが悪さをしている場合が多いので

 

全部プラグインを停止して現在の問題が解決するか確認する。

全てのプラグインを停止で問題が解決すれば

プラグインを3づつぐらい有効化して

問題となっているプラグインを特定しましょう。

僕は過去にワードプレスで問題が起きた場合は

たいていこの方法で解決しました。

今回もこの方法で新規記事を書けるようにはなりました。

しかしながら、記事投稿画面が下のようになりました。

めっちゃ使いにくい

なんやねんこの画面!

リンクとか色を変えるとかQuicktagsなどがない!

 

さらに言うと、プラグインの「AdSense Manager」を停止すると

上記の画面で新規投稿できるようになるというもでした。

「AdSense Manager」って広告とかの貼り付けが

とても便利なプラグインなのでできれば停止したくないんですよね。

 

Classic Editorで解決

結論から言うと「Classic Editor」というプラグインを入れることで

解決しました。

このプラグインを探すのに苦労しました。

「Classic Editor」を導入したことによって記事投稿画面は下のようになりました。

元通り!

めっちゃ使いやすい!

しかも、「AdSense Manager」を有効化したまま新規投稿ができます。

 

wordpress5.0のアップデートによる不具合が原因

記事投稿の前にやったことはwordpress5.0にアップデートしたことなので

おそらくワードプレスのアップデートが原因でしょう。

 

まとめ

ワードプレス(wordpress)で新規投稿や編集をしようとすると画面が真っ白になる。

「AdSense Manager」を停止すると記事は書けるが非常に書きづらい。

「Classic Editor」というプラグインを入れることで解決した。

 

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加