大学受験

大学受験の勉強はクソゲーというより覚えゲー!たいてい暗記でなんとかなる!

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回は受験勉強はクソゲーというより覚えゲー!

たいてい暗記でなんとかなる!という話です。

今回は受験勉強の話ですが

当てはまるのはトップレベル以外の人です。

暗記をすれば上位10%ぐらいまでは伸びるという話です。

トップレベルになると

センスとか才能による差が出て来ます。

東大王の人とかは才能か持って生まれたものがあるのでしょう。

普通の人でも時間を掛けて暗記できれば

そこそこまでは行けます。

 

 

英語

単語熟語を暗記する

わからない単語が出ると困る。

ただし、受験はあくまで相対的に見るべきである。

単語本に乗ってない難解な単語が出てくる時もあるが

その場合は他の受験者もわからない場合が多い。

つまり、受験生の95%以上が知らないような

単語本に載っていないような単語は覚えなくても良い。

逆に受験生の80%や90%が知っている単語を知らない場合は

差が出てしまうので

このようなことが無いことにする。

 

文法問題も暗記

受験に出てくる文法問題はほとんど決まっているので

文法問題もしっかり暗記すればほとんど解ける。

文法問題をしっかり勉強して

知らない問題が出たら

他の受験生も知らないし解けない。

 

くじらの公式とかあったね。なつかしい。

まあ、もう僕は忘れているんですけどね!

 

 

数学

まずは基本的な問題の解法を覚える。

たいていの数学の問題は基本的な問題か

基本的な問題の組み合わせで出来ています。

というか問題を作る側が基本的な問題を組み合わせて作っています。

数学の難しい所は基本的なパターンが多くあり

受験当時に問題が出た時に

自分が記憶したパターンの中から

適切な解法を引き出せないことがあることです。

この辺りはセンスのある人はうまいが

経験と記憶である程度までは上昇します。

適切な解法を引き出せるようにトレーニングしましょう。

 

社会

僕は理系なのでセンター試験の地理しか受けていませんが

社会は暗記科目なので

暗記でそれなりに点数は取れます。

(日本史とか世界史とか知らんけど)

 

理科

理系で重要な科目です。

問題パターンが数学に比べて少ないので

問題パターンと解法を覚えれば得点源になりやすいです。

また、英語や数学のように積み重ね要素が少ないので

できれば早めに手を付けて終わらせてしまいましょう。

理系の国立の受験勉強では

個人的には理科で決まると考えています。

 

国語

僕はセンター試験が92/200でした。

暗記でどうにもならんかった。

国語はセンス!

正直言うと、これが言いたかった

 

まとめ

受験勉強は暗記でたいていなんとかなる。

国語はセンス!

 

受験勉強は覚えゲーだけどサラリーマンはクソゲー!という記事はこちらから↓

サラリーマンはやはりクソゲーすぎると再認識しました。

 

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加