パチンコ

戦国乙女6 天井期待値を独自計算してみた

ぜんばんは!

ぜんぜんです!

今回はパチンコ戦国乙女6天井期待値を独自計算してみたという記事です。

戦国乙女6は全国9千台ほど導入されており

各ホールそこそこの台数が導入されます。

今回、戦国乙女6のスペックを紹介しつつ

一体どれくらいのゲーム数から狙えばいいかを

期待値計算付きで解説させて頂きます。

この記事を最後まで見れば

戦国乙女6の天井期待値がわかり

ホールで期待値稼働がやりやすくなります。

ホールで期待値のある戦国乙女6をガンガン拾って

ジャンジャン稼いでウハウハしましょう。

お金に困らないレベルで稼げる

ことはないんですけども

確実に収支は向上するんで

よかったら最後まで見ていってください。

戦国乙女6のスペック

戦国乙女6のスペックなんですけども

大当たり確率は1/222.9

高確率1/47

遊タイムが666ゲームで突入

時短回数は171回です。

ST当選率50%で

継続率80%です。

戦国乙女6の天井期待値 計算条件

戦国乙女6天井期待値

計算条件なんですけども

電サポ中1回あたり-0.5玉

天井到達時は4324玉で計算してます。

平均4.6連チャン

1ラウンドで140玉

通常時は1時間250回転で計算しています。

戦国乙女6の天井期待値 計算結果 4円(等価)

等価の場合はこんな感じですね。

縦が千円あたりの回転数

横が現在のハマり数です。

特定日以外は15回転ぐらいで見るのが

この辺で見るのが無難だと思います。

千円当たり15回転とすると

350で期待値1300円ぐらいで

400回転で2600円ぐらい

この辺りが一つの目安かなと思います。

戦国乙女6の天井期待値 計算結果 3.63円(27.5玉交換)

こちらも等価の時と同様に15回転で見ると

400~で期待値1400円

450~で期待値3000円となります。

400から450この辺りからは狙うのがいいかなと思います。

戦国乙女6の天井期待値 まとめ

戦国乙女6天井期待値計算まとめですけども

等価の場合千円あたり15回転で

350~で期待値1300円 時給1200円

千円あたり15回転

400~で期待値2600円 時給2500円

3.63円(27.5玉)の場合は

400~で期待値1400円 時給1400円

450~で期待値3000円 時給3100円

ということで

期待値と時給が一緒ぐらいの値になる

期待値=時給と思って(平均)1時間ぐらいで終わる

という風なイメージでいいと思います。

なので狙い目としては

皆さんの時給のボーダーみたいなのがあると思いますが

等価だと350~400

3.63円交換だと400~450

この辺りが一つの目安となると思います

毎回、話してるんですけど

時給で考えましょう

というのがひとつと

あと、閉店の注意ですね。

だいたい1時間ぐらいで平均終わるんで

2,3時間見ておけば

閉店で取り切れないってことはないと思います。

また1時間250回転で計算してるんで

それよりも回らない

1時間200とかしか回らない場合は

時給もちょっと下がります。

あと大当りの出玉の削りに注意してください

ラウンド140玉で計算してます。

これより下がるのであれば

当然 期待値と時給共に下がってきますね。

その辺は注意して下さい。

 


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加