確定拠出年金

新入社員が企業型確定拠出年金でどれに投資すべきか。

 

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回は新入社員が確定拠出年金でどれに投資すべきか?

確定拠出年金とは

ウィキペディアの確定拠出年金法より

 

確定拠出年金法というものがあります。

簡単に要約すると確定拠出年金ができた背景としては

少子高齢化が進んでいるのが現状なので

その中で個人で資産を運用して、

その結果で退職金や定年後年金を受け取るというものです。

 

文字通り読むと上記のようになるのですが、

よく考えて見ると、今後の日本では年金を昔の人ほど払えないから

自分たちで資産運用して退職金や年金を確保してくださいとも読み取れます。

今の日本の高齢化の進み具合だと

年金システムを維持するのは難しいのは目に見えています。

年金システムは人口増加や労働人口増加が前提で作られているシステムなので

人口減少や労働人口減少の世の中では維持が難しくなるのは当たり前ですね。

 

話がそれましたが、

確定拠出年金は

『自己責任で資産運用して、退職金や年金を受け取るシステム』

と理解しておけば良いでしょう。

確定拠出年金は「DC」と表記されることもあります。

企業型確定拠出年金とは

企業が掛け金を毎月決まった額を拠出してくれるので

それを社員が運用する。

運用によって、会社から貰える退職金や年金が増減する。

 

新入社員は確定拠出年金どれに投資すべきか?

結論から言うと、個人のメンタルによる。

自分がメンタル的に耐えられる範囲でリスクのあるものに投資しましょう。

新入社員でもいろいろな人がいるので一概にこれがベストと言えないです。

 

リターンは少なくて良いから、絶対に損をしたくない人は

元本保証や債券などリスクの小さいものの割合大きくしましょう。

 

逆に損が大きくても耐えられる人は

リスクが大きくリターンが大きな投資の割合を増やしましょう。

学生時代に麻雀やパチンコや競馬などお金を賭けた遊びをやっていた人は

理不尽なお金の増減に対する抵抗力が高いので

多少リスクの大きな投資にしても耐えられることが多いです。

 

ただし、たいていの人が自分の耐えられる投資を知らない。

というか、実際に投資で損が出ないと

自分がメンタルを維持できる金額や割合がわからない。

投資する前にー3万円までは耐えられるとか、

-10%ぐらい下がっても耐えられると思っていても

実際にお金が減るとメンタル的にやられてしまうことがあります。

そうなると投資も誤って変更してしまうことがあります。

麻雀やパチンコや競馬などのギャンブルをやったことある人なら

負けが大きくなるとメンタルがやられて、判断ミスが増える経験があると思います。

メンタルをやられると正しい判断ができなくなってしまいます。

投資する上では自分の性格を良く知ることが非常に大切です。

特にどのくらいまでは耐えられるかを知ることが重要です。

 

特に新入社員だと先月まで学生だった人がほとんどなので

投資経験がないという人は

元本保証や債券をメインにして

リスク資産を少なめにしましょう。

 

しかしながら、新入社員は確定拠出年金では

全て元本保証はやめよう。

せっかく投資の機会があるので

少額でいいからリスクのある資産に投資して、

自分の投資の性格を良く知るのに有効活用しましょう。

 

ギャンブルなどに慣れており

ある程度の損に耐えられる前提で話をするなら

米国のインデックス投資がオススメです。

 

企業型確定拠出年金の問題点

個人的にこの企業型確定拠出年金には問題点が多くあると感じています。

僕の会社だけかもしれませんが

投資商品の種類が少ないし

手数料が高いものなどあまり良くないと感じる商品が多い。

もうちょっと投資商品を増やしてほしいです。

 

また、確定拠出年金の問題点は

先月まで学生だった新入社員に急に投資しろって部分でしょう。

急に投資しろって言ってもたいていの社員がわからないでしょう。

僕が新入社員で入社したときは数時間の説明で

翌日には投資先を決めて書類を提出してくださいというものでした。

退職金や年金など将来大きな資産になるものを数時間の説明と

1日しか考える猶予がないのは非常に良くないですね。

もちろん、途中で変更することも出来ますが

世の中には投資に興味ない人が多く

入社してそのままという人も一定数いるのが現状です。

 

まとめ

新入社員の確定拠出年金の投資先は個人の性格による。

損に耐えられるのであれば、米国のインデックス投資がオススメです。

 


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加