株の取引戦略

株の儲かる仕組みは二つだけ!株で利益を得る方法を徹底解説!

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回は株の儲かる仕組みは二つだけ!

株で利益を得る方法を徹底解説!という話です。

株を買う時や売る時はどのようなことを考えていますか?

あのブロガーが保有しているから保有するみたいなことやっていませんか?

今回の内容は株のかなり基礎的な話ですがとても重要です。

株を買う時や売る時にしっかり利益の取り方を明確にして売り買いをしましょう。

ということで株で儲ける仕組みを説明します。

 

①安く買って高く売る方法で儲ける

「株を安く買って高く買うだけ」です。

一言で書くとこれだけなんですが、

非常に難しいです。

 

たとえば、「100mを12秒で走るだけだよ」って言われるくらい難しいです。

安く買って高く売ることを

専門用語で言うとキャピタルゲインとも言われています。

 

 

 

割安株を買う

株価と会社の価値は必ずしも一致していないので

株価が低いけど、会社の価値が高いと考えられる会社に投資する方法です。

PERやPBRなどの指標を見ている人もいます。

僕はグレアムのミックス係数を見ています。

グレアムのミックス係数についてはこちらから↓

グレアムのミックス係数を知りました。正直、目からうろこですわ。

 

割安株についてたとえ話をするなら

見た目が真面目そうな人がテストで80点取るのと

見た目がヤンキーだけどテストで80点取るのは

同じ80点でも違うという話です。

後者みたい会社に投資しましょう。

 

成長株を買う

今後、成長しそうな会社の株を買う。

未来はわからないので難しいですが、

成長しそうな会社が難しければ

成長しそうな業界でも良いです。

過去であれば、アップルやGoogleやアマゾンなどですね。

これらの業界は我々の生活に大きな影響を与えました。

みんなアイフォンを使ってグーグルで検索して

欲しいものをアマゾンで買ったりしますよね。

これらがもっと成長するかはわかりませんが

このような会社に成長する前に買うのです。

 

 

②配当金を受け取る方法で儲ける

こちらは方法は難しくないです。

株を買って放置するだけです。

権利確定月に保有していれば勝手に配当金というお金が入ります。

インカムゲインと言われています。

このブログのメインである配当金で儲ける方法です。

 

2018年8月現在であればJTは5%近くあります。

増配銘柄であるJT(2914)の配当金と株主優待を徹底調査!

 

日本株で配当金を狙う

日本株であれば株主優待なども貰えるので

配当金と合わせてチェックすると良いです。

配当金と優待を合わせた価値で判断しましょう。

株主優待は個人によって価値が変わって来るので

自分が好きなものが貰えて配当金が高い会社などがあれば

保有するかを検討しましょう。

 

米国株

米国株の場合は配当金を毎年増やす企業が日本に比べて多いです。

50年以上の増配している会社もあります。

配当利回りも日本に比べて高いです。

しかし、税金や取引手数料も日本に比べて高いので注意しましょう。

配当金生活するなら知っておくべき!高配当な米国株のメリットとデメリット

 

まとめ

株で儲けるには

安く買って高く売る方法と配当金を受け取る方法がある。

 

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加