ホーム » 第5人格 » 【第5人格】泥棒のオススメ内在人格と立ち回り方法【アイデンティティV】【IdentityV】

プロフィール



ぜんぜん

田舎に住む30代の
理系院卒会社員です。
すでに結婚しており
子供も一人います。

日々の生活では
できるだけ節約をして
そのお金で株などを購入して
株主優待や配当金を得て
資産を増やし続けることを
目標としています。

読者の方には有益な情報を
発信できるように
心がけていきますので
宜しくお願い致します。

資産の推移
2013年12月  980万円
2014年12月 1310万円
2015年12月 1560万円
2016年12月 2020万円
2017年12月 2500万円

自己紹介はこちらから↓
https://zennwa3.com/self


アクセスランキング

アーカイブ

follow us in feedly

PVアクセスランキング にほんブログ村

【第5人格】泥棒のオススメ内在人格と立ち回り方法【アイデンティティV】【IdentityV】


ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回は泥棒のオススメ内在人格と立ち回り方法についてです。

1クリック応援お願いします!
↓好きなジャンルを押してください!
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサードリンク

泥棒のオススメ内在人格

僕が今使用している内在人格はこれです。

基本的にハンターを逃げること

そして、見つからないようにするに注力しています。

一つ一つ説明します。

 

膝蓋腱反射と割れ窓理論

この二つは個人的にサバイバーは必須の人格だと考えています。

これがないとチェイスが厳しいです。

これらを上手く使ってハンターから逃げ切れるようにしましょう。

 

雲の中で散歩

これもハンターから逃げ切れるようにするために付けています。

チェイスで逃げて隠れることを想定しています。

ハンター側をプレイすると足跡を頼りにすることが良くあるので付けています。

この人格は有った方が良いと考えているレベルです。

 

寒気

36メートルと判定が広いし

ハンターに追いかけられている時に

画面を回して後ろを確認する回数を減らせるので

チェイスでのミスを減らすことができます。

この人格は有った方が良いと考えているレベルです。

 

起死回生

ゲーム中1回しか使えないし、

ダウンしたら基本的にすぐにロケットチェアに連れて行かれるので

使える場面はあまりないです。

しかし、使えた場合大きく状況が変わるので入れています。

また、たいていのサバイバーが入れていると感じます。

逆にハンターをやる際は起死回生を必ず警戒しましょう。

この人格は有った方が良いと考えているレベルです。

 

怪力

木の板を当ててからの泥棒の懐中電灯のコンボを決めるために入れています。

木の板を当てることがあまりないですが

当てたらそれなりに時間を稼げるので入れています。

個人的には上記の内在人格での入れ替え候補です。

板を当てることがあまりないですし

稼げる時間も知れてるので効果は薄いかなと考えています。

 

 

泥棒の立ち回り

基本的に暗号解読して、

心音が鳴ったら警戒して逃げましょう。

上記の内在人格はチェイスで逃げ切ることを重視しているので逃げやすいです。

無理にハンターの囮になる必要はないです。

隠れれるなら隠れて逃げ切りましょう。

ハンターを巻いたら再び暗号解読しましょう。

これが基本の動きになります。

 

各マップのサバイバー側の強いポジションを覚えて

そこで時間を稼ぐことも重要です。

サバイバーでチェイスが上手くなる方法はこちらから↓

【第5人格】サバイバーでチェイスが上手くなる方法

 

仲間の救助について

仲間がロケットチェアに捕まった場合はどうするか?

これは捕まった場所や暗号機の進捗や

相手のハンターの種類や自分のスキルにもよりますが

迷ったら解読する方が安定でしょう。

 

他の仲間が助ける可能性がある。(無駄足になる)

助けに行って自分がやられてしまう可能性がある。

助けたが仲間がすぐに捕まってしまう可能性がある。

 

まとめ

泥棒のオススメ内在人格はチェイスが強くなるものにする。

泥棒の基本的な立ち回りは暗号解読と逃げることです。

サバイバー初心者が活躍する方法はこちらから↓

【第5人格】サバイバーで初心者が活躍する方法【IdentityⅤ】

 


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください