ホーム » iDeCo(個人確定拠出年金) » iDeCo(個人確定拠出年金)について30代の会社員に聞いてみた。

プロフィール



ぜんぜん

田舎に住む30代の
理系院卒会社員です。
すでに結婚しており
子供も一人います。

日々の生活では
できるだけ節約をして
そのお金で株などを購入して
株主優待や配当金を得て
資産を増やし続けることを
目標としています。

読者の方には有益な情報を
発信できるように
心がけていきますので
宜しくお願い致します。


アクセスランキング

follow us in feedly

PVアクセスランキング にほんブログ村

iDeCo(個人確定拠出年金)について30代の会社員に聞いてみた。


ぜんばんは

子供の好き嫌いがだいぶんわかるようになってきました。

DVDはやはりトーマスが安定です。

同じ話を50回ぐらい見てると思いますが

全然飽きる様子がないです。

同じ話を見るのは、何が面白いのかまったくわかりませんが、

大人しくなるのでこちらとしては助かります。

スポンサードリンク

さて、今回はiDeCo(個人確定拠出年金)について30代の会社員に聞いてみた。

先日の記事で書いた通り、

僕の会社ではiDeCo(個人確定拠出年金)が利用できません。

先日の記事はこちらから↓

個人確定拠出年金(iDeCO)を始める前に必ず確認しておくべきこと

 

せっかく法の改正があったのに、僕の会社でも使えるようにしたい

iDeCo(個人確定拠出年金)で脱税節税したいです。

会社の労働組合に相談しました。

また、波乗りさんの記事によると認知率が低いみたいなので

僕の周りの30代の社畜たち会社員たちとも

iDeCo(個人確定拠出年金)について話をしました。

波乗りさんの記事はこちらから↓

iDeCo認知率/普及率 近辺調査

ちょっと母集団が少なすぎると思います。

 

 

僕と30代の周りの会社員たちとの会話

ぜんぜん「個人確定拠出年金って知っていますか?」

A「知らない」

B「知らない」

C「知らない」

D「聞いたことがある。イデコってやつでしょう。」

A「ところで明日の15:30からの会議の議題で...」

ぜんぜん「(一瞬で話題が変わっただと...)」

ぜんぜん「(しかも、会議の話題をするとは、優秀に飼いならされた社畜な会社員)」

近辺調査サマリー

・対象者:5人
・年齢:30代 100%
・性別:男 100%
・職業:社蓄 100%
・既婚率:60%
・持ち家率:40%
・子育て率:60%

え?あ?母集団が少ない?

僕の中では充分だと思います。

「ちょっと母集団が少なすぎる」なんて思っていません

 

まとめ

みんなiDeCo(個人確定拠出年金)に興味ないわ。

この一言に尽きるとおもいます。

 

僕は一応半年以上ブログをやってきて

最近では毎日それなりの人に見てもらえるようになりました。

その中で思うようになったのは波乗りさんと同様で少しでも

投資に興味を持って、やってくれる人が増えたらいいなと思っています。

日本人は投資に対して食わず嫌いが多すぎると感じていますので

このブログで微力ながら変えていけたらと思っております。

 

余談ですが、この4人の中にも貯金たまらないんですよとか

どうやったら貯まるんですかね?とかいう人がいます。

生活水準を下げることや積立投資とかを勧めますが

行動に出来ている人はいません。

やはり、生活水準を下げることや新たに投資を始めることは難しいのでしょう。

 

ネタ記事を書いていたつもりだったが、

気が付いたらそこそこ真面目な記事になったような気がする。

 

波乗りさんの記事を盛大にパクらせて貰ったので

最後にもう一回貼っておきます。

iDeCo認知率/普及率 近辺調査

Let’s enjoy investment life!




役に立ったという方はクリックお願い致します。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


長期投資ランキング


よろしければラインの登録をよろしくお願い致します。
こちらのラインでは週一回程度
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加

 

 



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

サイト内ランキング

広告