雑記

「ぜんばんは」って挨拶について、真面目に考えてみた。

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

今回は「ぜんばんは」って挨拶についてです。

この挨拶は辞めましたが、

昨日復活させてみました。

その経緯と今後どうするか?について真面目に考えた話です。

結論から言うと再開する予定です。

ぜんばんは

ぜんぜんです。

というフレーズで毎回書いていきます。

 

 

過去の経緯

◎なぜ「ぜんばんは」言い出したのか?

正直言って、たいしてなんも考えてない

自分のハンドルネーム「ぜんぜん」+「こんばんは」で

「ぜんばんは」と言い始めました。

初見の読者に名前を覚えてもらえた方がいいな!って話です。

 

◎「ぜんばんは」を辞めた理由

ひとり配当金生活‐株式投資でセミリタイアの管理人のさいもん様に

僕のブログの読んで評価をしてもらった。

そして、コメントを頂きました。

「ぜんばんは」も初見でイラっときますし、(略)

とコメントされました。

 

また、他の方からも

めっちゃ分かりにくい。。。2度と使っちゃならん造語ですね。

朝読んだり昼読んだりする人は特にイラつくかも。。

このようなコメントを頂きました。

 

あと、嫁からもイラっとすると言われました。

したがって、初見で僕のブログを見に来た人が

最初の「ぜんばんは」の5文字でイラっして

戻るボタンを押してしまうリスクがあるわけです。

ということで「ぜんばんは」を使うことをやめました。

 

ちなみに、このブログを読んでいる方は

さいもん様をご存知だと思いますので

改めて紹介するまでもないと思いますが

さいもん様の秀逸なブログはこちらから↓

ひとり配当金生活-株式投資でセミリタイア

さいもん様の記事で個人的にオススメなのは

こちらの高配当株の選び方の記事です↓

高配当株の銘柄選びのやり方(初級・中級編)

さいもん様お忙しい中、

わざわざ僕のブログを読んで、評価していただきありがとうございました。

 

◎「ぜんばんは」を再開した理由

セクハラ投資ブロガーの53さんがこんな記事を書いてくれました。

【ブログ】ぜんばんはノスタルジー

復活を望んでいる人もいるのでは?

ということで昨日の記事で復活させてみました。

するとこんな感じになりました↓

意外と肯定派?もいることがわかりました。

 

「ぜんばんは」という挨拶について真面目に考える

たいして考えずに言い出した「ぜんばんは」ですが

真面目に考えてみました。

イラっとする人もいれば肯定派もいるわけです。

まあ、読者はたくさんいるので、100%全員に受けるものなどないのです。

芸能人やユーチューバーであろうと

有名な人はみんなアンチが必ずいます。

アンチはアンチで見てくれます。

好きの反対は無関心という言葉があります。

好き>嫌い>無関心

個性的で目立った方が読者は増えるということです。

であれば、やはり続けた方がいいという結論に達しました。

 

まとめ

・「ぜんばんは」という挨拶は再開する。

・ブログを書くなら目立った方が良い。

 

Let’s enjoy investment life


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加