ホーム » 仮想通貨 » 2018年のオススメ仮想通貨と長期投資で勝つ方法について

プロフィール



ぜんぜん

田舎に住む30代の
理系院卒会社員です。
すでに結婚しており
子供も一人います。

日々の生活では
できるだけ節約をして
そのお金で株などを購入して
株主優待や配当金を得て
資産を増やし続けることを
目標としています。

読者の方には有益な情報を
発信できるように
心がけていきますので
宜しくお願い致します。

資産の推移
2013年12月  980万円
2014年12月 1310万円
2015年12月 1560万円
2016年12月 2020万円
2017年12月 2500万円

自己紹介はこちらから↓
https://zennwa3.com/self


アクセスランキング

follow us in feedly

PVアクセスランキング にほんブログ村

2018年のオススメ仮想通貨と長期投資で勝つ方法について


ぜんばんは

ぜんぜんです。

さて、今回は2018年オススメ仮想通貨と長期投資で勝つ方法について

1クリック応援お願いします!
↓好きなジャンルを押してください!
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

にほんブログ村 株ブログへ

スポンサードリンク

オススメ仮想通貨

①LSK(リスク)

個人的にオススメしていますが、あまり上がらないです。

ETH(イーサリアム)より全然良いと思っているのですが

プロジェクトの進行の遅さがネックみたい?です。

【仮想通貨】LSK(リスク)の特徴とETH(イーサリアム)との違い

あと、リスクという名前で損している気がします。

 

LSKを長期投資するならこちら↓がオススメです!

仮想通貨Lisk(リスク)のvoting(ボーティング)で配当を貰う方法

僕の仮想通貨の投資の中で2番目に大きな額ですが、

ポートフォリオでは現在4位です。

 

リスクを買うなら、手数料の安さでバイナンスがオススメです。

Binance(バイナンス)の登録

 

 

②XRP(リップル)

現在、僕のポートフォリオ1位です。

ここはかなり固いです。

送金が早いし安い。

100億円PLYAER《絆》さんが押しています。

「いくで!やるで!リップル買い増しや!」100億円PLAYER《絆》とは?

また、SBIホールディングスがRipple社と共同で会社を設立するみたいです。

 

 

SBIホールディングスの株価もアゲアゲです!

(なお、僕はSBIホールディングスの株を持っていません)

2018年1月現在では仮想通貨の中で時価総額2位ですが、

今年でビットコイン抜くかもしれません。

 

ちなみに、リップルを買うならビットバンクがオススメです!

現在全ペア取引手数料0円をやっています!

いくで!やるで!リップル買い増しや!

bitbank.cc 新規口座開設
bitbank.cc 新規口座開設

 

③XEM(ネム)

現在、僕のポートフォリオ3位です。

これも手堅いです。

コミュニティが強いです。

ネムバーやネムマーケットなどがあり

実際に通貨として使われているみたい。

結局通貨なので、実際に使われないと意味がありません。

そういう意味では他の通貨よりも先に進んでいます。

また、現在XEM(ネム)の送金速度はそこまで早くないが

改善中でうまくいけば、リップルより送金速度が早くなります。

 

ネムリップルの法則がある?(勝手に僕が名前つけた)

XEM(ネム)とXRP(リップル)の価格が離れると

数日すると何故か近くなるという法則。

(現在それなりに離れていますが...)

これは個人的な予想ですが、

コインチェックで価格が一番安い銘柄が

買われやすいのではないかと考えています。

 

例えば現在、BTC(ビットコイン)が約200万円です。

XEM(ネム)は約200円です。

10万円の資金でBTC(ビットコイン)を買うと

0.05BTCです。

10万円の資金でXEM(ネム)を買うと

500XEMです。

0.05枚より500枚の方がお得な感じしませんか?w

あと、価格が200万円のBTC(ビットコイン)って上がる気がしないけど

200円のXEMなら上がりそうって思いませんか?w

新規の人がこのような考えで買っているのではないかと

僕は考えております。知らんけどw

 

どうでもいいけど、個人的にネムバーに行ってみたい。

誰か一緒に行ってください。

 

ちなみに、ネムを買うならザイフがオススメです!

ザイフの登録はこちらから↓

 

④イーサリアム

いろんな仮想通貨ブログや仮想通貨youtube見てると

2018年はイーサリアムの年と言っている人が結構います。

アプリケーションが増えてきそうです。

あとは3月にハードフォークがあります。

ハードフォークとは簡単にいうとアップデートです。

その内容によっては、大きく値上がりが見込めるかなと考えています。

イーサリアムを買うのもザイフがオススメです!

ザイフの登録はこちらから↓

 

長期投資で勝つ方法(負けない方法)

①コインチェック銘柄は固い

基本的にコインチェックにある銘柄を買えば

大きく負けることはないと考えています。

たいていの人が一番最初に口座開設したのはコインチェックでしょ?

グーグルのトレンドでも検索が多いですし、CMもバンバンやってますからね。

あとは他の仮想通貨ブログを見ると

だいたい初心者はコインチェックに口座開設しとけって書いてあります。

アルトの手数料高いけど、

コインチェックって使い勝手良く、チャートが見やすいんですよね。

なので上記でも書きましたが

新規の人ってコインチェック銘柄を買いやすいと考えています。

 

コインチェック銘柄を買って気絶しておけば

プラスになると思います。

特に上記の4つを買って持っておけば、

大きなことが無い限り問題ないと考えています。

また、暴落が起きた時に買い増ししましょう。

過去の傾向では奇数月に暴落が多いです。

逆に上がっているときに買うのはやめましょう。

高値掴みしてしまう可能性が高いです。

 

これがめんどうであれば、ザイフが毎月積立をやっているので

こちらを利用するのもありだと思います。

ドルコスト平均法でリスクを減らして買うことが出来ます。

ザイフの登録はこちらから↓

 

変化についていくことが大事

僕のブログを読んでる方は優待株とか米国株を持っている人が多いと思いますが

優待株や米国株の長期投資と仮想通貨の長期投資は全然違います。

まず、歴史が全然違いますからね。

2017年が仮想通貨元年と言われている年です。

2018年はまだ2年目です。

日本株や米国株は数十年続いている会社がほとんどです。

 

株には法規制のルールがしっかり整備されていますが

仮想通貨はほとんどありません。

ルールが決まっていないゲームで

これからどんどんルールが決まってくると思います。

ルール以外にも変化が多くあります。

その変化のスピードがとても早いです。

なので変化の情報をいち早く収集するのが大事です。

 

情報収集として仮想通貨ブログやツイッター僕は利用しています。

他のブロガーさんやツイッターのつぶやきでは

言うことがコロコロ変わる人がいますが、

それが正しいと考えています。

むしろ、状況に応じて変わらないといけないと考えています。

状況が常に変化しているので、

それに合わせて自分が変化していかなければなりません。

 

日本株や米国株で言うと

自分が持っている株式会社が検査成績書を改ざんしたら売るか検討するでしょ?

自分の持っている米国株が減配したら、売って他の会社を買うか検討するでしょ?

このようなイベントは株では珍しいですが

仮想通貨ではイベントがとても早い周期で来るイメージ

なのでアンテナを張ることが重要です。

 

今回オススメした4つ通貨は変化が少なそうで、手堅く上がりそう、

また、変化してもダメージが少なそうなものを選びました。

良かったら参考にしてください。

 

僕が一番にオススメする取引所

Binance(バイナンス)の公式

 

僕が二番にオススメする取引所

kucoin(クーコイン)の公式

 

Let’s enjoy investment life


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加

3件のコメント

  1. 初コメさせていただきます。ぜんにちは。
    2-9伝説からの流れ者で記事を楽しく読ませて頂いてます。今回の記事の200万は上がる気しないけど200円なら。。。初心者未満の私には超同感です笑笑
    過去記事を読ませていただくとぜんぜんさんのオススメの販売所が沢山あって、長期ならコインチェックという以前の記事から意見は変わりませんか?差し支えなければお願いします。
    あと、曜日ごとの考察は切り口が面白いですね。25日の給料日前後(日祝日考慮)とかでも機会があれば知りたいです。

    • 長期投資で手数料が高いけど、手間を掛けずに楽をしたい、
      もしくは一つの取引所で管理したいなら
      コインチェックで好きな通貨を買って、貸付がオススメです。
      ただし、買うのはすぐできますが、貸付が申請中から降りるまでが時間がかかる通貨があります。
      https://coincheck.com/?c=UXd41uJGv7w

      長期投資で手数料を最安値にしたいなら、手間がかかるし、取引所がバラバラになりますが
      XEM(ネム)とETH(イーサリアム)ならザイフ
      Zaifで購入して
      コインチェックに送金して貸付する。

      XRP(リップル)はビットバンクで購入してコインチェックに送金して貸付する。bitbank.cc 新規口座開設

      LSK(リスク)は購入金額によりますが、
      コインチェックかザイフかビットバンクでビットコインなどを買って
      バイナンスに送金し
      バイナンスでリスクを買って、リスクをコインチェックに送金して貸付すると安く済みます。
      コインチェックの手数料はだいたい片道2~3%だったと思うので往復で5%程度と考えておいてください。
      ビットコインの送金料が一回2000円(上記をやると2回で4000円)
      くらいかかるので、それを考慮して最安値の手数料を考えてみてください。
      https://www.binance.com/?ref=11326180

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

サイト内ランキング

広告

アーカイブ