アーリーリタイヤ

配当金生活するなら田舎がオススメな理由

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回はアーリーリタイアで配当金生活するなら

田舎がオススメな理由についてです。

田舎は家賃が安い

都会の人の多い所は家賃が高いです。

配当金で生活しているのであれば

家賃の高い都会に住むメリットはほとんどないので

家賃の低い田舎に住んだ方が

支出の面で圧倒的に良いです。

特別に都会に住む理由がないのであれば

田舎に住むべきでしょう。

アーリーリタイアを目指している方は

リタイア後どの田舎に住むか考えておくのが良いでしょう。

 

 

田舎は満員電車や人混みで消耗しない

僕は人が多い所が苦手です。

満員電車や人混みが多い所は好きではありません。

田舎で暮らせば満員電車や人混みで消耗することはありません。

僕は田舎に住んでおり、

休日は子供を遊ばせるために公園に行っていますが

それほど人はいません。

しかし、都会の場合だと休日の公園は人がとても多く

遊具の取り合いになったり

他の子供とぶつかってしまったりします。

 

スマホやネットがあるので田舎の不便が減った

昔はものを買うのに出かけなければなりませんでしたが

現在はほとんどの物がネットで買えます。

ネット販売の物も店舗で売っているものと値段は変わらなかったり

場合によってはネット販売の方が安いものも多数あります。

ゲームにおいても市販のゲームはネットで買えますし

スマホのゲームは都会だろうが田舎だろうが同じように遊べますし

youtubeも見れますので

田舎に住むデメリットがどんどん少なくなっています。

 

まとめ

田舎は家賃が安くて、人混みも少ない。

インターネットが発展したことで田舎のデメリットがなくなってきている。

 

配当金生活でアーリーリタイアを検討した記事はこちらです。

配当金生活でアーリーリタイア目指すならどのくらい資産が必要か考えてみた。

 

1000万円で配当金生活できるか検討した記事はこちらです。

1000万円で配当金生活できるか考察!配当金生活するなら支出を最低限にすべき

 

 

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加