株の取引戦略

【2018年10月】1年間の配当金を計算してみた。

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回は自分の過去の配当金を計算してみたという話です。

配当金が順調に増えている

上の画像ほどありませんが

配当金は順調に増えています。

 

去年の10月に似たような記事を書いていますが

その時の配当金は

日本株が30万円、米国株が5万円で

全部で35万円でした。

【2017年10月】自分の一年間の配当金を調べてみた。

 

今回は去年の10月14日から今年の10月14日までの配当金を調べました。

結論から言うと

日本株が24万円ほどで米国株が27万円ほどありました。

合計で51万円の配当金です。

1年間で16万円ほど上がりました。

 

日本株について

日本株の配当金は約24万円でした。

ただし、この中にはJ-REITの分配金が入っています。

というかむしろJ-REITの分配金がほとんどです。

日本株は配当があまりない優待株がメインで

あとは利回りが高いJ-REITを持っています。

僕の資産は半分くらいが米国株なので

米国株の相関が比較的少ないJ-REITを持っています。

元データは「こちら

JPモルガン・アセット・マネイジメント株式会社の

「Guide to the Markets」に掲載されている情報はとても有益です。

 

 

 

 

米国株について

バカでも稼げる 「米国株」高配当投資

新品価格
¥1,620から
(2018/10/16 07:01時点)

バフェット太郎さんが書いている

『バカでも稼げる「米国株」高配当投資』はオススメです。

僕は読んでないので知らんけど

バフェット太郎さんを知らない人はこちら↓の記事を読んでください。

バフェット太郎のブログは二人以上で書かれてる?日本一アンチの多い米国株ブロガーという評判!?

 

話を戻します。

米国株の配当金は2490ドルでした。

去年の4月から徐々に日本株から米国株に移行して

日本株の配当金が減りましたが

米国株の配当金がとても増えました。

今後も米国株をメインで購入しますので

米国株の配当金が増える予定です。

日本円で給料をもらっているので

ドルで配当金を貰うことがリスクヘッジになると考えています。

個人的には今後は円安方向に進むと考えているので

ドルの資産を増やす方が良いと考えています。

 

まとめ

日本株と米国株の配当金を合わせると年間で51万円になりました。

今後も米国株を増やして行く予定です。

 

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加