おすすめ株

NTTドコモ(9437)の株主優待と配当金と株価について紹介!配当利回りは4%超え!

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回はNTTドコモ(9437)は増配銘柄で配当利回りも4%近くある!という話です。

NTTドコモ(9437)の株主優待

NTTドコモの株主優待はありません。

 

NTTドコモ(9437)の配当金の推移

過去の配当金は以下の通りです。

2010年3月   52円

2011年3月   52円

2012年3月   56円

2013年3月   60円

2014年3月   60円

2015年3月   65円

2016年3月   70円

2017年3月   80円

2018年3月   100円

 

配当金は増配が続いており

2010年と2018年を比べると1.92倍になっています。

配当利回りは4.26%あります。

 

NTTドコモ(9437)の株価

ヤフーファイナンスからチャートを持ってきました。

2018年12月のNTTドコモのチャートになります。

2018年10月まで比較的順調に右肩上がりなっています。

しかし、政府から携帯料金の値下げのニュースがあり、

その影響で株価が大きく下がっているのがわかります。

2500円あたりが一つの目安でしょう。

ここより下がることはなかなかないと考えられます。

しかしながら、2500円を割ってしまうと大きく下がってしまうと見られます。

 

NTTドコモ(9437)の株式情報

携帯電話で国内最大手の会社です。

主な事業は携帯電話やブロードバンドを行っています。

設立年月日は1991年で比較的新しい会社です。

従業員は単独で8000名弱で連結みると2万8000人弱の人が働いています。

2018年3月の売上は4兆7000億で非常に大きいです。

 

グレアムのミックス係数は28.4です。

グレアムのミックス数がわからない方はこちらから↓

グレアムのミックス係数を知りました。正直、目からうろこですわ。

 

自己資本比率は73.3%です。

 

ROE(自己資本利益率)は13.28%です。

ROE(自己資本利益率)がわからない方はこちらから↓

【株用語】近年、数ある経営指標の中で最も注目されているROE(自己資本利益率)とは

 

利益率は14.43%です。

 

NTTドコモ(9437)を勝手に評価

こちらの株を簡単に独断と偏見で

A~Eの5段階評価でランク分けするとこんな感じです。

利回り C

割安株 D

安全性 B

ROE B

収益性 A

 

収益性が高く、増配傾向にあるので

僕が保有したいと考えている株の一つです。

 

まとめ

NTTドコモ(9437)は増配銘柄で配当利回りも4%以上ある。

 

配当金が増配銘柄のKDDIの記事はこちらから↓

KDDI(9433)は8年間で配当金が4倍以上に増配!株主優待はカタログギフト!ぜんばんは! ぜんぜんです。 さて、今回はKDDI(9433)は8年間で配当金が4倍以上に増配! 株主優待はカタログギ...

 

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加