優待株の紹介

近鉄グループホールディングス(9041)の株主優待と配当金

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回は近鉄グループホールディングス(9041)の株主優待と配当金についてという話です。

僕のブログの検索流入を見ていると

なぜか近鉄グループホールディングスがあったので

今回は近鉄グループホールディングスについて

株主優待や配当金などを調べてみました。

近鉄グループホールディングス(9041)の株主優待

①近畿日本鉄道線沿線招待乗車券

100株以上保有

近鉄電車全線に1枚1人片道乗車券4枚

 

②株主優待乗車券

近鉄電車全線に1枚1人片道乗車券が貰える

1000株保有で4枚

2000株保有で8枚

3000株保有で12枚

4000株保有で16枚

 

③株主優待乗車証

持参人は誰でも使用でき、

近鉄電車全線および近鉄バス全線に通用できる乗車証が貰える。

5100株保有で1枚

15000株保有で2枚

3万株保有で3枚

5万株保有で4枚

10万株保有で5枚

100万株保有で10枚

 

④優待割引券

100株以上保有で優待割引券が貰えます。

多すぎて書けないので、詳しくは公式ホームページで確認してください。

公式ホームページ:http://www.kintetsu-g-hd.co.jp/ir/yuutai/

10%割引などが多いです。

 

権利確定月は3月と9月です。

 

100株保有するのに43万円ほど必要です。

配当利回りは1.17%です。

近鉄を長い区間で利用する方であればオススメの株です。

 

ちなみに、100万株を保有するには43億円必要です。

全く現実的でない数字なのですが

実際個人で100万株を保有して、株主優待貰っている人いるのかな?

 

 

近鉄グループホールディングス(9041)の配当金の推移

過去の配当金は以下の通りです。

2010年3月  50円

2011年3月  50円

2012年3月  50円

2013年3月  50円

2014年3月  50円

2015年3月  50円

2016年3月  50円

2017年3月  50円

2018年3月  50円

 

ずっと50円です。

業績が大きく悪化しない限り50円が続くと考えられます。

 

近鉄グループホールディングス(9041)の株式情報

運用事業、不動産事業、流通事業、ホテル・レジャー事業などを行っている会社です。

 

グレアムのミックス係数は57で大きい値です。

グレアムのミックス数がわからない方はこちらから↓

グレアムのミックス係数を知りました。正直、目からうろこですわ。

 

自己資本比率は19%で低い値です。

 

ROE(自己資本利益率)は8.40%です。

ROE(自己資本利益率)がわからない方はこちらから↓

【株用語】近年、数ある経営指標の中で最も注目されているROE(自己資本利益率)とは

 

利益率は3.20%です。

 

自己資本比率が低いですが、他の数値は悪くないですね。

 

近鉄グループホールディングス(9041)を勝手に評価

こちらの株を簡単に独断と偏見で

A~Eの5段階評価でランク分けするとこんな感じです。

利回り E

割安株 E

安全性 E

ROE C

収益性 C

 

利回りとグレアムのミックス係数と自己資本比率は良くないですね。

僕は買うつもりありません。

 

まとめ

近鉄グループホールディングス(9041)の株主優待は近鉄に良く乗る人にオススメです。

配当金はずっと50円で安定している。

 


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加