おすすめ株

グローリー(groly)の株価と配当金と株主優待について紹介!

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回はグローリー(groly)の株価と株主優待と配当金についてです。

グローリー(groly)の株価

元データ:https://irbank.net/6457/chart?mw=5

1983年から2018年までのグローリーの株価のチャートです。

1989年のバブルの時に3500円程度まであがり

そこから1000円前後まで下落しました。

また、2008年のリーマンショック前に4000円近くまで上がり

リーマンショック後1500円前後まで下落しました。

現在は3000円前後を推移しています。

下がると3000円前後に底がありますので

ここを割ると2000円前後下がるように見えます。

逆に上に抜けると4000円近くまで行きそうです。

グローリー(groly)の株主優待

グローリーの株主優待はありません。

グローリー(groly)の配当金の推移

過去の配当金の推移は以下の通りです

2010年3月   33円

2011年3月   37円

2012年3月   42円

2013年3月   44円

2014年3月   49円

2015年3月   54円

2016年3月   56円

2017年3月   60円

2018年3月   82円

 

配当金は綺麗な右肩上がりになっています。

8年間で約2.48倍になっています。

今後の増配にも期待できそうです。

 

ちなみに、単元株数は100株です。

したがって、最低購入価格は30万円前後です。(2018年11月時点)

30万円は個人投資家としてはちょっと額が大きいので

分割して欲しいですね。

 

グローリー(groly)の株式情報

 

通貨や紙幣処理機で国内シェアの5割以上を占めている機械メーカーです。

 

グレアムのミックス係数は14.97です。

グレアムのミックス数がわからない方はこちらから↓

 

https://zennwa3.com/gureamu-2-393

 

 

自己資本比率は62.0%で大きい数値です。

 

ROE(自己資本利益率)は5.27%です。

ROE(自己資本利益率)がわからない方はこちらから↓

【株用語】近年、数ある経営指標の中で最も注目されているROE(自己資本利益率)とはぜんばんは 先日東京に行って来ました。 やはり東京はとても暑いです。 ヒートアイランド現象の影響でしょう。 まあ...

 

利益率は5.70%です。

 

グローリー(groly)を勝手に評価

こちらの株を簡単に独断と偏見で

A~Eの5段階評価でランク分けするとこんな感じです。

利回り D

割安株 C

安全性 B

ROE C

収益性 B

 

利回り以外はそれなりに良い数値です。

利回りも増配傾向が続いているので

今後、株価が大きく上がらなければ

配当金狙いで保有しても良いと思います。

 

まとめ

グローリー(groly)の株価は3000円前後を推移している。

配当金は増配が続いており、今後も増配に期待できる。

 

トヨタ(7203)の株価と配当について紹介!ぜんばんは! ぜんぜんです。 さて、今回はトヨタの株価と配当について紹介!という話です。 トヨタ(7203)の株価 ...

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加