お金について

現金払いとクレジットカード払いについて

おはようございます。

昨日まで出張で山梨県に行っていました。

夕食は豪華なものが食べれました。

料理がおいしかったですし、白ワインも美味しかったので

ついつい飲みすぎてしまいました。

久々にべろんべろんに酔っぱらってしまいました。

皆さんも飲みすぎには気をつけましょう。

今回は現金払いとクレジット払いについて

皆さんは現金払いとクレジット払いどちらが好きですか?

個人的には現金払いの方が好きです。

クレジットカード払いのメリットはポイントが付くとか

スムーズに買い物などができとても便利です。

現金払いだとポイントが付かなかったり

おつりの小銭がじゃまだったり、買い物に時間がかかったりとデメリットしかないように見えます。

じゃあ、なぜ僕が現金払いが好きかというと

お金のありがたさを感じられるからです。

具体的に言うと2万円の物を買うとき

自分の財布から2万円を出します。

そうすると今日は2万円も使ったから、もうちょっと節約しないとか

他の欲しいものは我慢しようと思うようになります。

クレジットカードだとカード1枚で何でも買えるので

お金を使用しているという感覚が少なくなり

ついつい無駄な買い物をしてしまうことがあります。

今の日本では現実的ではないですが

たとえば、大学の学費を学生が手渡しで支払うようにすれば

もっと勉強するようになる大学生が増えると思います。

それはお金払った分勉強しないともったいないと思う学生が出てくるからです。

サラリーマンが手渡しで給料を貰ったら

労働意欲が向上する方もいると思います。

 

これからの時代はもっと現金を持たなっていくはずです。

その中で無駄遣いが増えないようにする努力が必要だと思います。


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加