ホーム » 桐谷さん » 桐谷さんの人生について簡単にまとめてみた。

プロフィール



ぜんぜん

田舎に住む30代の
理系院卒会社員です。
すでに結婚しており
子供も一人います。

日々の生活では
できるだけ節約をして
そのお金で株などを購入して
株主優待や配当金を得て
資産を増やし続けることを
目標としています。

読者の方には有益な情報を
発信できるように
心がけていきますので
宜しくお願い致します。


アクセスランキング

follow us in feedly

PVアクセスランキング にほんブログ村

桐谷さんの人生について簡単にまとめてみた。


ぜんばんは

日本テレビ系のバラエティ番組「月曜から夜ふかし」で

その生き様が何度も特集され、ブレイクした桐谷広人さん。

株主優待券を使い切るために自転車で縦横無尽に走り回る姿を

テレビで見たことがある人も多いのではないでしょうか。

今日の記事では、そんな桐谷さんの人生について紹介します。

スポンサードリンク

さて、今回は株主優待で有名な桐谷さんの生き様を簡単にまとめてみました。

株主優待生活を始めたきっかけ

株主優待生活で有名な桐谷さんですが、

実は七段の腕前を持つ元プロ棋士です。

現役時代から株式投資を積極的に行うなど

財テク棋士として知られていたという桐谷さんですが、

今のような完全優待生活を実践するきっかけになったのには、

2度の婚約破棄があったそうです。

当時の将棋の師匠だった人に2度とも婚約者を取られてしまった桐谷さん、

宙に浮いたマイホーム資金などを使い、

本格的に株取引を始めるようになりました。

 

バブル崩壊やリーマンショックで資産が大幅減

株式取引にのめり込んでいった桐谷さんですが、

その人生はいつもうまくいっていたわけではありません。

バブルの崩壊、サブプライムローン問題やリーマン・ショックなどを経て、

3億円もあった資産が5000万円まで減ってしまうという事態にも直面しました。

しかし、逆にそのことがきっかけで、

株式取引ではなく株の優待に目を付けるようになったそうです。

 

株主優待での生活

たとえ株価が下がっても、

優待をやめたり倒産したりしなければ優待品は必ず受け取れるため、

利回りが良いと気づいた桐谷さん。

現在の日本にある優待株は1100銘柄を超えていますが、

桐谷さんはなんとそのうち400以上を持っています。

いつどんな時でも優待を使えるように、

優待券は常に持ち歩いているそうです。

 

 

優待券を使い切るために走り回る姿で有名に

そんな桐谷さんの人生をまた変えたのが、

テレビで取り上げられたことです。

マツコさんと関ジャニ∞の村上信五さんのバラエティ番組「月曜から夜ふかし」で

その優待生活を取り上げられたことです。

普段はマンションの家賃と光熱費以外に現金は一切使わず、

衣服や靴、日用品などもすべて株主優待品で、

優待券を使うために興味のない映画を見たり

カフェに入ったりするというなんとも奇妙な生活に、

多くの人が興味を惹かれました。

また、60代ながら雨の日も風の日も自転車を立ち漕ぎで爆走させて

移動するという姿に元気をもらうという人も多いです。

桐谷さんをテレビで見た時には気づかなかった株主優待のデメリット

 

まとめ

テレビ画面を通して見ていると、

なんだか悠々自適な人生を歩んでいるような印象さえ受ける桐谷さんですが、

実は壮絶な人生を歩んでいる一面もあるのです。

そうしたところは、さすが勝負師の元棋士ならでは、

といった感じですよね。

しかし、桐谷さん自身も、まさか株主優待生活で

ここまで有名になるとは思っていなかったのでしょうか。

これからも桐谷さんの活躍に期待したいものです。

 

Let’s enjoy investment life!




役に立ったという方はクリックお願い致します。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


長期投資ランキング


よろしければラインの登録をよろしくお願い致します。
こちらのラインでは週一回程度
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加

 



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

サイト内ランキング

広告