雑記

日経平均株価と安倍内閣の支持率について

おはようございます。

昨日は家族で水族館に行って来ました。

子供にイルカのショーを見せたのですが、

あまり興味はなさそうでした。

魚にはそこそこ興味があるみたいですが、

猫とかの動物の方が好きみたいです。

小さな水族館でしたが、空いておりそれなりに楽しめました。

さて、今回は日経平均株価と安倍内閣の支持率についてです。

ここ最近、安倍内閣の支持率低下についてですが、

主に高齢者の支持率が低下していみたいです。

高齢者は情報収集元がほぼテレビの世代ですね。

マスコミのテレビの影響を受けてしか、判断できていない人が多いみたいです。

逆に若者の安倍内閣の支持率は高いみたいです。

これはSNSやインターネットなどで情報収集するため

いろいろな意見を見ることができ

テレビのみの偏った考え方になっていないことや

経済政策に満足している結果だと思います。

日経平均株価がここまで上がったことや

有効求人倍率が良くなったのも安倍内閣の成果と言えるでしょう。

 

このまま支持率が低いと日経平均株価に影響が出てくるのではないかということ

支持率が低い→次の選挙で自民党が勝てないのでは?→日経平均株価が下がるのでは?

特に日本は高齢者の投票率が高いので、高齢者の支持を得られていない

今の状況だと選挙に影響が出て来そうです。

 

まとめ

このまま支持率が低いと日経平均が下がる可能性があるよってことが言いたかったのです。

あとはマスコミというかテレビの話を鵜呑みにするのは良くないよって話です。

 

 

政治と日経平均株価を絡めて、もうちょっとカッコ良く書きたかったけど

 

よく考えたら僕は政治への興味や知識が全然ありませんでした。

Let’s enjoy investment life


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加