米国株

円安ドル高が進んでいるがドル転するタイミングはどうすべきか?

ぜんぜんです。

円安ドル高が進んでいますね。

現在は113円ですが、一時は114円まで行きました。

ドル転して米国株を買いたいのですが、

そろそろドル転するタイミングを逃している状態です。

いつドル転をすればいいのでしょうか?

円とドルがどう動くかわからない

僕のような素人には円とドルが長期的に見て

どのように動くかわかりません。

予想できない数値としてとらえましょう。

むしろこのブログの読者の方でわかる方がいたら教えて欲しい。

「来月までは円安ドル高続きますよ~」とか

「このまま115円まで行きますよ!」とか

知っている方がいれば教えてください。

円安や円高になるかは個人がどうこうできる問題ではないですし

もし仮に円安や円高が予想が高確率で当たるのならFXで大金持ちになっています。

ちなみに、「円安ドル高 予想」などでグーグルで検索しても

円安になるという情報と円高になるという情報の両方が出て来ます。

要するにわからないということです。

ということで僕は年末には118円まで行くと予想しておきます。(適当)

絶対に当たります!(大嘘)

 

 

わからないならどうするのか?

わからない以上は時間で分散して徐々に

ドル転をして円をドルに変えていけばリスクは減ります。

当然リターンも減りますが...

為替で利益を出そうとは考えていないので

リスクを減らすことを優先しています。

リターンが出ればラッキーと思う程度です。

僕は為替で損が出ると嫌なので、この手法を取るつもりです。

具体的に言うと、たとえば100万円で米国株を買いたいなら

一度に100万円を円をドルに変えるのではなく、

毎月20万円ずつドルに変えて米国株を買うようにして

リスクを分散すると円高が進んでも、含み損が少なくなり

精神的に楽になります。

そして、100万円を投資している

5か月間で貯まったと金を5分割して

次の5ヶ月で分散して投資していくようにしています。

このようにして時間の分散を行います。

もし、一度に100万円をドル転してしまうと

為替が大きく動いたときにハイリスクハイリターンになります。

円ドルをある程度予想が出来て、しっかりと期待値が取れるなら

一度に変えても問題ないと思います。

(そんな方はこのブログを読んでいないと思いますが)

 

まとめ

・円ドルが今後どうなるかはわからない。

・わからないのでリスク回避で時間の分散でドル転を行うのが良い。

 

Let’s enjoy investment life!

 


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加