おすすめ株

アーバネットコーポレーション(3242)の業績と配当利回り

ぜんばんは

今回はアーバネットコーポレーション(3242)の業績と配当利回りについてです。

この会社は投資用ワンルームマンションやコンパクトマンションや

ファミリーマンションや戸建住宅の開発と分譲をやっています。

設立されたのは1997年で比較的新しい会社です。

ちなみに株主優待はありません。

アーバネットコーポレーションについて

アーバネットコーポレーション株式情報について

こちらの会社は先ほど書いたとおり株主優待はありませんが

配当金だけで3.76%あります。

配当金で4%近くあるところはなかなかありません。

したがってNISAなどを利用して買うのも良いとです。

グレアムのミックス係数は12.9で小さいです。

グレアムのミックス数がわからない方はこちらから↓

グレアムのミックス係数を知りました。正直、目からうろこですわ。

自己資本比率は29%であり、ここ3年間で徐々に下がっているのが気になります。

ROE(自己資本利益率)は23%あり、とても大きいです。

日本の企業で20%超える会社は少ないです。

また、ここ3年間で上昇傾向にあるのも魅力的です。

ROE(自己資本利益率)がわからない方はこちらから↓

【株用語】近年、数ある経営指標の中で最も注目されているROE(自己資本利益率)とは

利益率は10.2%であり、高い水準です。

また、ここ3年間で上昇傾向にあり、これからも上昇に期待できます。

総資本回転率は0.76です。

ライバル企業の総資本回転率は以下のようになっています。

ヨシコン(5280)は0.54

イーグランド(3294)は1.10

日本アセットマーケティング(8922)は0.12

ハウスドゥ(3457)は0.83

業界では平均的な数値です。

総資本回転率がわからない方はこちらから↓

【株用語】会社の財務分析における重要な経営指標である総資本回転率とは

配当利回りが3.78%で高い水準にあり、業績も右肩上がりなので

保有しておいて良い会社です。

 

 

こちらの株を簡単にA~Eの5段階評価でランク分けするとこんな感じです。

利回り C

割安株 C

安全性 D

ROE A

収益性 A

 

まとめ

アーバネットコーポレーションは配当利回りが非常に高い会社であり、

ROEや利益率などが高く、年々上昇している企業です。

今後も高収益を継続できそうなので

配当金狙いで保有してみてはどうでしょうか?

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加