米国株

【米国株】JNJを買い増ししました。やはり過去から現在までの成果がすごい

おはようございます

昨日は昼寝をガッツリしてしまい

一日を無駄にした感じがしました。

いや、無駄にしました。

皆さんも昼寝をして

一日を無駄にするようなことはないようにしましょう。

さて、今回はJNJを買い増ししました。という話です。

最近いろいろ米国株を調べているのですが、

やはりJNJの安定感と成長は素晴らしいなと感じます。

たいていの米国株ブロガーが持っています。

僕は米国株を初めてたった4ヶ月程度ですが

それでも、これから米国株を始める初心者にオススメできます。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ)はどんな会社か

こちらの会社は、医療・ヘルスケア製品を提供する米国の持株会社です。

事業部門は、消費者関連、医薬品、医療機器・診断で構成されています。

目薬、鎮痛剤、胃腸薬などの一般用医薬品や

栄養補助食品、抗感染、精神疾患、心循環器などの治療薬を製造と販売しています。

また、病院で使用される外科手術製品・臨床検査機器・診断薬を扱っています。

JNJの株式情報

配当利回り2.5%あります。

グレアムのミックス係数は93.6で大きいです。

グレアムのミックス数がわからない方はこちらから↓

グレアムのミックス係数を知りました。正直、目からうろこですわ。

自己資本比率は50%です。

ROE(自己資本利益率)は23.5%で非常に良いです。

ROE(自己資本利益率)がわからない方はこちらから↓

【株用語】近年、数ある経営指標の中で最も注目されているROE(自己資本利益率)とは

利益率は25.9%で非常に高いです。

総資本回転率は0.54です。

総資本回転率がわからない方はこちらから↓

【株用語】会社の財務分析における重要な経営指標である総資本回転率とは

配当利回りが2.5%であり小さめですが

55年間増配しており、今後の増配に期待できます。

その配当金の増配率もここ10年間の平均で年間8%ほど上昇しています。

グレアムのミックス係数が大きいですが、

過去から現在までのデータから、これからも株価が上がると考えられます。

こちらが株価の変動のグラフです。

 

30年前は6.3ドル程度だった株価が現在は133ドルまで上昇しています。

約20倍になっています。

 

こちらの株を簡単にA~Eの5段階評価でランク分けするとこんな感じです。

利回り D

割安株 E

安全性 C

ROE A

収益性 A

 

 

こちらの株は先日紹介した連続増配をしている株に当てはまり

配当による収入と株価上昇に伴う利益の両方を狙えます。

先日の記事はこちらから↓

【投資戦略】配当利回りが高い株と連続増配をしている株のメリットとデメリットについて考えてみた。

まとめ

株価がここ30年で20倍になっており、50年以上増配している。

今後も株価と配当金の上昇に期待できる。

僕が米国株の初心者にオススメする株です。

 

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加