株主優待使用

【株主優待】安楽亭(7562)の株主優待の併用できる組み合わせと会社の業績

ぜんばんは!

ぜんぜんです。

さて、今回は安楽亭の株主優待をお得に使用する方法を紹介します。

安楽亭(7562)の株主優待

安楽亭(7562)の株主優待は

100株以上保有で

500円券を26枚と20%オフ券6枚が貰えます。

 

200株以上保有で

500円券を52枚と20%オフ券12枚が貰えます。

 

権利確定月は3月と9月です。

 

安楽亭(7562)の株主優待の組み合わせ

500円券と20%オフ券のこの二つは併用できます。

ただし、クーポンなどと20%オフ券は併用できません。

つまり、以下のようになります。

〇 500円券と20%オフ券

〇 500円券とクーポンなど

× 20%オフ券とクーポンなど

× 500円券と20%オフ券とクーポンなど

クーポンなどは対して効果がないので

たいてい500円券と20%オフ券を併用した場合が一番安くなることが多いです。

 

先日、安楽亭に行って来ましたので

実際に使ってみました。

20%オフ券と500円券が同時に使用できました。

ちなみに、500円券は1000円ごとに1枚しか使用できません。

 

安楽亭(7562)の配当金の推移

安楽亭の配当金はずっと0円です。

 

 

安楽亭の株式情報

こちらの会社は埼玉県発祥で、「安楽亭」が主力の郊外路面型焼き肉チェーンです。

関東、甲信越で展開しています。

配当金+優待利回りが5.6%あります。(20%オフ券を含んでいません。実際はもうちょいあがる)

権利確定月は9月と3月です。

グレアムのミックス係数は117でありかなり大きいです。

グレアムのミックス係数がわからない方はこちらから↓

グレアムのミックス係数を知りました。正直、目からうろこですわ。

自己資本比率は41%でやや小さいです。

ROE(自己資本利益率)は-1.2%でマイナスです。

ROE(自己資本利益率)がわからない方はこちらから↓

【株用語】近年、数ある経営指標の中で最も注目されているROE(自己資本利益率)とは

利益率は1.2%あります。

総資本回転率は1.11です。

総資本回転率がわからない方はこちらから↓

【株用語】会社の財務分析における重要な経営指標である総資本回転率とは

自己資本比率はちょっと低めで、グレアムのミックス係数が大きいのですが

全利回りが高いです。

グレアムのミックス係数はが大きいので

僕はこちらの株は売りました。

 

安楽亭(7562)を勝手に評価

こちらの株を簡単に独断と偏見で

A~Eの5段階評価でランク分けするとこんな感じです。

利回り A

割安株 E

安全性 C

ROE E

収益性 D

 

 

まとめ

安楽亭の株式優待は500円券と20%オフ券を併用して使用でき

クーポンなどを使用せず、この組み合わせが一番安くなる場合が多いです。

 

【株主優待】1000万円分の優待株を保有すべきではない理由

 

 

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加