保険

【悲報】嫁が子供を乗せた自動車を運転していたら事故しました。

おはようございます

昨日はとても暑かったですね。

個人的に夏は暑いので苦手です。

すぐに汗をかきやすい体質ですし、すぐにバテてしまいます。

早く涼しくなって欲しいです。

嫁が子供を乗せた自動車を運転していたら事故しました。

事故状況

先日、会社から帰る途中、嫁から電話が来ました。

電話に出てみると

嫁「車で事故しちゃいました。

私と子供はけがはしていない単独事故です。

場所は家の近くです。」

とのこと

とにかく急いで家に帰ることにしました。

事故現場に到着して驚愕ですよ。

うちの車が壁にぶつかっているのです。

どうやら、アクセルとブレーキを踏み間違えて壁に激突させてしまったようです。

他人をケガさせたり、物損はありませんでした。

家族も無事で一安心。

しかし、どうやら車が動かないらしい。

しかも車はかなり邪魔になるところにある。

車に乗ってエンジンを掛けようとしましたが

エンジンがかかりません。

そこにたまたま近所の方が通りがかって声を掛けてくれました。

その人は車に詳しいようで

「ニュートラルに入れれば人力で動かせるよ」っと言われたので

その方に手伝ってもらって邪魔にならない所へ動かしました。

とりあえず、迷惑にならない場所に車を退避して

その方にお礼を言いました。

保険屋に連絡をしてレッカーを手配してもらいました。

その後、レッカーで車を自動車屋に運び代車を借りました。

盆休み前に事故をしたので、部品メーカーが休みになり

修理期間というか代車を使用期間が長かったです。

 

 

事故の被害額と現在の車の保険

修理するのに約12万円かかりました。

年間2万5千円の安い保険なので自損事故は保険対象外でした。

ちなみに僕の車の保険は対人は無制限、対物は1000万円で、

その他はできるだけつけていない。

安い車の保険を探すならこちらがオススメです↓



車の保険を変更するか?

結論から言うと変更しないつもりです。

理由を言うと、保険のシステムっては宝くじみたいなものなんですよね。

みんなから集めたお金を事故をした人、当たった人が貰える仕組みです。

そして、宝くじであれば運営側が50%ぐらい持っていきます。

保険は運営側が何%持っていくか会社によると思いますが、

営利団体なので、それなりにお金も取っていると思います。

つまり、掛け金が大きいほど比例して損する金額が大きくなるわけです。

マイナスの期待値が大きくなります。

したがって、最低限の保証で出来る限り安く済ませるのが

最も良いと考えています。

これは車の保険だけでなく、保険全般に言えることです。

 

まとめ

車の保険は最低限の保証をつけて、できるだけ安く済ませる。

事故しないように運転するのが一番ですね。

 

Let’s enjoy investment life!


大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ




長期投資ランキング


よろしければライン@の登録をよろしくお願い致します。
こちらのライン@では不定期で
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加