ホーム » 仮想通貨 » 【仮想通貨】ビットコインの価格推移、初期から何倍になったのか?

プロフィール



ぜんぜん

田舎に住む30代の
理系院卒会社員です。
すでに結婚しており
子供も一人います。

日々の生活では
できるだけ節約をして
そのお金で株などを購入して
株主優待や配当金を得て
資産を増やし続けることを
目標としています。

読者の方には有益な情報を
発信できるように
心がけていきますので
宜しくお願い致します。


アクセスランキング

follow us in feedly

PVアクセスランキング にほんブログ村

【仮想通貨】ビットコインの価格推移、初期から何倍になったのか?


ぜんばんは

さて、今回は仮想通貨のビットコインについてのお話です。

最近ニュースでよく話題になっており

話題のたびに値段が上がり下がりする

非常にハイリスクハイリターンな通貨です。

スポンサードリンク

ビットコインの価格推移を調べてみました。

ビットコインの価格推移

2009年10月 1BTC 0.07円

↓214倍

2010年10月 1BTC 15円

↓17倍

2011年10月 1BTC 254円

↓3.5倍

2012年10月 1BTC 893円

↓22.7倍

2013年10月 1BTC 20254円

↓1.87倍

2014年10月 1BTC 37833円

↓1.04倍

2015年10月 1BTC 39248円

↓1.92倍

2016年10月 1BTC 75279円

↓5.7倍

2017年9月/26 1BTC 約43万円

まずビットコインは8年前からあったんですね。

もっと最近のものだと思っていました。

初期の0.07円が現在は43万円になっています。

約614万倍なっています!

ちなみに8年前に70円(=1000BTC)のビットコインを保有していれば

現在の価値で4億以上の資産を持つことが出来ました。

8年前なんて仮想通貨の話なんてまったく世の中になかったです。

そんなわけで僕は宝くじを買うような思いで仮想通貨を保有しています。

ちなみに最大の下落率は2013年11月から2015年3月までで23%程度まで下落しています。

だいたい5分の1程度の下落は過去にあったということです。

2013年11月の下落後、同一価格に復帰したのは2017年2月ごろです。

つまり、最大で3年と3カ月は含み損を抱えていたことになります。

歴史的に見れば右肩上がりで増加しているので

宝くじを買うよりは現実的な投機だと言えます。

 

 

今後どうなるかわかりませんが

過去の歴史を見ると総資産の3%程度であれば宝くじ感覚で仮想通貨を

バイ・アンド・ホールドしていても良いと言えます。

また、ビットコインが使用できる店が増えているのも事実です。

ただし、過去に5分の一程度まで下落したことがありますし

含み損を3年以上抱える可能性も充分ありえます。

同様のことが起きた場合でも保有し続けられるか?

という部分も重要です。

 

まとめ

ビットコインは2009年から2017年9月までで

約614万倍になっている。

長期的にはプラスだが、大きく下落している時期もあり

長期投資するにはそれなりの覚悟が必要である。

 

試しに仮想通貨の世界を体験してみたいという方はコインチェックがおすすめです。

ぜひ一度利用してみてください。

コインチェックの登録はこちらから↓
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Let’s enjoy investment life




大変励みになります。今日も応援のクリックお願い致します
↓  ↓  
にほんブログ村 株ブログへ


長期投資ランキング


よろしければラインの登録をよろしくお願い致します。
こちらのラインでは週一回程度
ブログでは書けないことや書かないことを配信しております。
興味のある方はぜひ登録してみてください。



PCでご覧の方は、こちらのQRコードから



スマホでご覧の方は、こちらのボタンから
友だち追加



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

サイト内ランキング

仮想通貨初心者オススメの取引所

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

広告